ホーム» ブログ»EC関連ニュース»ネットショップ担当者のためのネタリスト [2019年2月]
ブログ

ネットショップ担当者のためのネタリスト [2019年2月]

スタンダードラボのツイッター(@standardlab)では、ネットショップ担当者に役立つニュースや情報を収集してつぶやいています。
ブログでは、ツイッターでつぶやいたネットショップ運営や集客などに関するニュースや情報を月毎にまとめています。
気になるニュースや情報をチェックしてみてください。

「楽天市場」の送料無料ラインを全店舗統一する――楽天・三木谷社長が方針説明 | ネットショップ担当者フォーラム

楽天の消費者サーベイによると、「楽天市場」の送料について、「ショップによって送料が異なる」といった不満を抱える消費者が45.4%も存在している。

QRコード決済で最も使われているのは「楽天ペイ」、次いで「PayPay」。認知度トップは「LINE Pay」 | ネットショップ担当者フォーラム

いずれかのQRコード決済サービスを現在利用していると回答した188人を対象に、サービスを利用する理由について聞いたところ、トップは「ポイントがたくさん貯まるから」。

Twitterで売上予測、プロモーションはYouTube。タカラトミーのEC&Web戦略に迫る|ferret [フェレット]

EC・通販事業を加速するに当たり、多くのオリジナル商材を開発する中で、商品のラインナップの構築や、Twitterなどを駆使することで商品開発と売り上げの相関性をどのように見つけていったのか。