ホーム» ブログ»EC関連ニュース»ネットショップ担当者のためのネタリスト [2018年7月]
ブログ

ネットショップ担当者のためのネタリスト [2018年7月]

スタンダードラボのツイッター(@standardlab)では、ネットショップ担当者に役立つニュースや情報を収集してつぶやいています。
ブログでは、ツイッターでつぶやいたネットショップ運営や集客などに関するニュースや情報を月毎にまとめています。
気になるニュースや情報をチェックしてみてください。

「楽天市場」で文字入れ過ぎ商品画像は違反になる! 「テキスト要素20%以内」などガイドライン必須化のポイント | ネットショップ担当者フォーラム

商品画像登録ガイドラインの必須化に伴い、2018年10月1日(月)から、ガイドラインを順守しなかった場合、違反点数の加点対象に加える。ただ、2018年中は加点猶予期間とし、2019年1月から違反画像を掲載した店舗には違反点数の加点を始める。

楽天・三木谷社長が語った「ワンデリバリー構想」「携帯キャリア事業の狙い」とは? | ネットショップ担当者フォーラム

楽天は、購買データに加え、配送データも管理することで商品の注文から配送までの仕組みを一気通貫で整備。受け取りの利便性向上、再配達削減、配送状況の可視化などの実現をめざす。

ラインナップで揃えたくなる「ディドロ効果」をビジネス活用する方法|ferret [フェレット]

ディドロ効果で ユーザーのリピート意欲を高めるには、 ユーザーが初回購入しやすい環境作りとブランドを揃えて使用するイメージ作りが必要です。