ホーム» ブログ»EC関連ニュース»ネットショップ担当者のためのネタリスト [2016年8月]
ブログ

ネットショップ担当者のためのネタリスト [2016年8月]

スタンダードラボのツイッター(@standardlab)では、ネットショップ担当者に役立つニュースや情報を収集してつぶやいています。
ブログでは、ツイッターでつぶやいたネットショップ運営や集客などに関するニュースや情報を月毎にまとめています。
気になるニュースや情報をチェックしてみてください。

スマホ訪問者が多いECサイトは「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」はPC利用で猛追 | ネットショップ担当者フォーラム

ショッピング関連のサイトでTOP20に入っているのは、「楽天市場」「Amazon」のほか、「Yahoo! ショッピング」が18位にランクイン。

価格競争に巻き込まれないタオルのECサイト「タオルショップブルーム」のAmazon活用法 | ネットショップ担当者フォーラ

自社サイトや他モールでも販売しているが、Amazonが最も高品質商品が売りやすい売り場だという。前山亮二社長に話を聞いた。

楽天CPC広告の効果検証「楽天CPC広告のパフォーマンスレポート」活用法 | ネットショップ担当者フォーラム

実装から1ヶ月が経ち、実際に活用した企業からの評判も上々で、いつも.としても実際のレポートを確認し非常に良い情報が集まってきています。

Facebook、Twitter、Instagram。3大SNSのユーザーがよく見ているショッピングサイトは? | ネットショップ担当者フォーラム

自社のECと親和性の高いSNSはどれか? 自社のターゲットに適したSNSを有効活用していくヒントに。

「楽天マガジン」は「楽天市場」と連携へ。商品の紹介記事からECへの誘導を検討 | ネットショップ担当者フォーラム

雑誌の商品紹介記事から「楽天市場」で販売しているショップへの直接リンクを行うほか、ユーザーの雑誌の購読状況から趣味嗜好を判断し、興味のあるであろう商品をレコメンドで表示する。

ヤマト運輸、コンビニ受け取り利用時の事業者負担を無料化 | ネットショップ担当者フォーラム

ヤマト運輸はコンビニ受け取りの消費者ニーズが高いと判断。多くの通販・EC事業者がコンビニ受け取りを導入できる環境を用意し、コンビニ受け取りを提供するECサイトを増やしていく。

ニッセンの業績不振を招いた「価格訴求」。なぜお客は離れたのか? | ネットショップ担当者フォーラム

2016年中に債務超過へ転落し、資金繰りに重大なリスクが生じる事態にまで陥った要因の1つに、「低価格路線」の行き詰まりがあげられる。