ホーム» ブログ»EC関連ニュース»ネットショップ担当者のためのネタリスト [2015年7月]
ブログ

ネットショップ担当者のためのネタリスト [2015年7月]

スタンダードラボのツイッター(@standardlab)では、ネットショップ担当者に役立つニュースや情報を収集してつぶやいています。
ブログでは、ツイッターでつぶやいたネットショップ運営や集客などに関するニュースや情報を月毎にまとめています。
気になるニュースや情報をチェックしてみてください。

こんなにあるの!?ネット決済サービス33選|ferret [フェレット]

ネットショップを訪れたお客様が購入をやめてしまう原因の一つとして、「希望する支払い手段がない」という理由があります。

通販女子は「いつ」「どこで」「どのデバイスで」ネットショッピングを利用するの? | ネットショップ担当者フォーラム

今後さらに「忙しい時間帯のすき間時間は、PCやスマホで」「深夜のリラックスタイムはテレビで」など、通販チャネルを上手に使い分ける賢い女性が増えるのではないでしょうか。

消費者行動プロセスの変化で垣間見えるユーザ心理10選|ferret [フェレット]

消費者行動プロセスとは、消費者が商品を購入するまでに起こす一連の行動をモデル化し、マーケティングやプロモーションに活かすための考え方です。

繁盛する楽天店を作るには「分析・解析・改善」の5ポイントを押さえておくべし! | ネットショップ担当者フォーラム

1日8時間をサイトやイベントページ、バナーの制作に使うよりも、サイトや商品への流入経緯を“ミエル化”することの方が重要なのです。

EC上位300サイトの約7割がサイト幅「900~1000px」を採用。レスポンシブは1割未満 | ネットショップ担当者フォーラム

「売れているECサイトの幅」は「900~1000px」が69.4%。次いで「1000~1100px」が16.3%だった。

ニトリのリニューアル失敗から得られる教訓。リスク分散としての多店舗展開は重要だ | ネットショップ担当者フォーラム

ニトリは「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」にも出店しており、サイト訪問者をモール店へと誘導。全通販・ECの営業ストップという最悪の事態は避けることができました。